Blogブログ

お役立ち情報や商品知識などをブログで発信しています。

刻印どうする?part1 注意すべきポイント編

結婚指輪を購入する際、多くの方が迷う刻印。

入れたいけど、何に注意すればいいのかわからない、何を刻めばいいのか迷う、という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、結婚指輪に刻印をする際に注意すべきことをご紹介します。

 

・リングの幅
結婚指輪に刻印をするには、リングの幅がある程度必要になってきます。

特に女性は、男性と比べて幅が狭いので注意が必要です。

また、幅が狭いことで、文字数に制限がつくこともあります。

3文字、または刻印不可能とった場合もありますので、購入の際はしっかり確認しておきましょう。

 

・スペルミス
意外と多いのがこのミスです。

また、入れる文字の順番によって意味が変わってしまうメッセージもありますよね。

例えば、「○○to△△」などです。一生残ってしまうものなので、最終チェックを怠らないようにしましょう。

 

・内側と外側
指輪によっては、内側に刻印するのか、デザインとして外側に刻印するのか選択できるものもあります。

お二人で事前に決めておきましょうね。

 

いかがでしたか?

以上が結婚指輪に刻印をする際に注意すべきことでした。
では、気をつけるべきポイントがわかったところで、どういったメッセージを刻めば良いのでしょうか?

次回は、オススメの刻印メッセージについてご紹介します。

KITAGAWA Bridal 店舗のご案内

静岡市内に個性豊かな3店舗を展開しています



> KITAGAWA本店 静岡市葵区呉服町
> ANNIVERSARY 静岡市葵区紺屋町
> RUNOA マークイズ静岡1F


関連記事