Blogブログ

お役立ち情報や商品知識などをブログで発信しています。

  • HOME
  • ブログ
  • 個性を出したい方に!指輪のアレンジの方法について

個性を出したい方に!指輪のアレンジの方法について

二人だけの結婚指輪だからこそ、他にはないデザインのものを購入したいとお考えのカップルもいらっしゃるでしょう。
簡単な方法で世界に1つしかないペアの指輪を作ることができます。

今回は結婚指輪をアレンジしてオリジナルにする方法についてご紹介しますね。

■表面加工を施す
表面加工は主に「鏡面磨き・艶消し」という2種類があります。

鏡面磨きと艶消しは真逆の表面加工で、鏡面磨きは金属の表面を磨き上げ、ミラーの輝きのように仕上げた加工です。

一方、艶消しは金属の表面の艶を消してしまってマットな状態にする加工となっています。
表面加工によって指輪の雰囲気が大きく変わるので、好みのタイプを選んでくださいね。

■オリジナルの刻印を入れる
オリジナルの刻印を入れることも結婚指輪のアレンジ方法の一つです。
刻印はお互いの名前、記念日を入れることが一般的ですが、それに加えて2つで1つの柄になる刻印を施したり、2つが揃って意味を成す言葉を入れてみたりというアレンジをすることもアレンジ方法としてはおすすめとなっています。

 

いかがでしたでしょうか?
次回のブログでも指輪のアレンジ方法についてご紹介いたします。

関連記事