Blogブログ

お役立ち情報や商品知識などをブログで発信しています。

  • HOME
  • ブログ
  • 結婚指輪でおすすめの金属は?変色しない金属ってあるの?

結婚指輪でおすすめの金属は?変色しない金属ってあるの?

結婚指輪はずっと身に着けるものですから、その輝きはいつまでも続いてほしいですよね。

そのためにも変色しにくい素材を選ぶことが重要になります。

今回は、結婚指輪の素材として使われる金属の中で変色しにくい素材をご紹介したいと思います。

・プラチナ

日本では非常に人気の高いプラチナですが、その人気の理由の一つは変色しにくいことです。

強度があまり高くないので、傷がつきやすいのがデメリットですが、金属としては安定性が高めです。

・ゴールド

日本でプラチナに次いで人気が高いのは、ゴールドです。ゴールドは変色に強く、プラチナに比べると安価という特徴があります。

ただし、ピンクゴールドは変色に弱いので、注意が必要です。

・チタン

ほぼ変色しない素材として、チタンがあります。

チタンは人気の理由の一つに、他の金属よりも金属アレルギーを起こしにくいことがあります。

軽くて強度もあるので、金属アレルギーが心配という方には非常におすすめです。

 

いかがでしたか。
変色しないということは、日々のお手入れも楽になるので、ずっと長く使い続けられます。

結婚指輪を購入する際は、デザインや好みも重要ですが、変色のしにくさも頭に入れて選ぶようにしてほしいと思います。

関連記事