Blogブログ

お役立ち情報や商品知識などをブログで発信しています。

  • HOME
  • ブログ
  • 結婚指輪に!ハワイアンジュエリーのオーダー順序とは?後編

結婚指輪に!ハワイアンジュエリーのオーダー順序とは?後編

前回は、弊社でも取り扱いのあるハワイアンジュエリーブランド、MAILEのオーダー順序として、形状選びまでを紹介しました。

今回はその続きから、紹介します。ご自身の好みの指輪を想像しながら、ご覧ください。

指輪の形状をBARRELとFLAT、フチあり、なしからお選びいただいた後は、指輪の幅を決めましょう。

形状によって選べる幅のサイズは異なりますが、一番細いものでFLATの3mm、太いもので全ての形状、7mm以上のものをお選びいただけます。

指輪の幅によって身につけた時の存在感が全く異なりますよ。

手の大きさなどでも似合う指輪の幅は変わるので、着け比べる事をおすすめします。MAILEのブライダルコレクションの指輪の厚みは、1.7mmで統一されています。

その為、指輪の厚みに関して悩む必要はありません。

次はいよいよ、手彫りのデザインを決めていきます。

指輪全体にどのようなデザインを彫りたいとお考えでしょうか?花や葉っぱのデザインによって、指輪の持つ意味が変わります。

ここはパートナーと同じものを、慎重に選びたいところですね。指輪の側面にも、デザインを施せますよ。

さらにサービスとして、指輪の内側にメッセージの刻印も出来ます。

約25文字の刻印が可能です。ふたりの想いを刻んでみませんか?

弊社で取り扱いのあるハワイアンジュエリーブランド、MAILEのオーダー順序について紹介しました。

こだわりの結婚指輪を、きたがわ宝石で製作しましょう。

関連記事