Blogブログ

お役立ち情報や商品知識などをブログで発信しています。

  • HOME
  • ブログ
  • 婚約指輪は何のため贈るの?その意味とダイヤが選ばれる理由とは

婚約指輪は何のため贈るの?その意味とダイヤが選ばれる理由とは

「婚約指輪は、何のために贈るのだろう?」「婚約指輪は、何のために贈るのだろう?」「なぜダイヤモンドが婚約指輪に人気なのだろう?」
など、婚約指輪の由来や意味に関して、素朴な興味を持つ方は多くいらっしゃると思います。
今回は、婚約指輪を贈る意味と、ダイヤモンドが婚約指輪に選ばれる理由をご紹介します。

* 婚約指輪をつける意味1)

婚約指輪の由来婚約指輪の由来は、古代エジプトであるという説が有力です。

その時代には、婚約よりも結婚の際に指輪の交換がはじまり、次第に変化して婚約の証として、男性から女性に贈られることが一般的になりました。

  2 ) ダイヤモンドが婚約指輪に選ばれる理由

ダイヤモンドは、その美しい輝きから常に女性の憧れの的でした。また、ダイヤモンドは硬度があり、簡単に壊れることがありません。ダイヤモンドの丈夫さが、「永遠に壊れない愛」というものを体現していると捉えられているのです。

4月の誕生石であるダイヤモンドは「純潔・永遠の絆・純粋無垢」を象徴するということからも、婚約指輪として根強い人気を誇っている理由の一つです。

婚約指輪の意味を知ることで、婚約指輪を贈りたいという思いが強くなったのではないでしょうか。

株式会社きたがわ宝石では、 創業 100年来培ったノウハウを生かして様々なデザインブランドやご予算から、お好みの結婚指輪や婚約指輪を探すことができます。まずはお気軽にご相談ください。

関連記事